新潟大賞典 2019 単勝・複勝予想・結果・回顧 【馬券公開】

さんパパ
こんにちは、さんパパです!

昨日の天皇賞は残念な結果になりましたが、年間100レース以上ある重賞レースの1つが外れただけですので気を取り直して頑張りましょう。

G1で当てるのも未勝利戦を当てるのも同じですからね!

と言いながら昨日のエタリオウの敗戦は結構引きずってたりするのですが(笑)

新潟大賞典2019出馬表

新潟大賞典2019出馬表

※オッズは確認時点でのものになります。

新潟大賞典2019予想

本命馬:◎ルックトゥワイス

適正コースに戻っての巻き返しがあるならこの馬しかいない!?

ということでルックトゥワイスを本命にしました。

確実に走る左回りに戻り、新潟2000mは2戦2勝、G2→G3への格下げ、人気も落ちている・・・。

ハンデ戦とはいえ、今のオッズ(単勝6.9倍)なら十分、期待値はあると思います。

北村友一騎手も大阪杯でG1を勝って勢いがありますからね!

アルアインは買っていなかったので僕は大阪杯の恩恵に加えてもらえませんでしたが、ここでその借りを返していただければと思います(笑)

他に気になったのは昨日4勝しているD.レーン騎手が乗るメールドグラースかな。

オッズ的にこっちを本命にしてもよかったのですが、馬、騎手共に初の新潟であることや右回りの実績などから今回はルックトゥワイスを選択しました。

人気になっているルメール騎手騎乗のロシュフォールも連勝の勢いそのままに重賞制覇もありそうですが、ハンデ戦で1番人気は買わない!という個人的なルールのもと本命にはせず。

桜花賞、皐月賞、そして昨日の天皇賞春とルメール騎手がG1を3連勝していますが、すべて1番人気の馬でですからね。

当てに行くなら本命でいいのでしょうけど、長い間、馬券を買い続けていれば必ず回収率は100%を切ってくるはずなので、今後も1番人気を買うことは少ないと思います(ゼロとは言いませんが・・・)

ですので、ルメール騎手が1番人気で重賞を勝ち続ける限り、僕の馬券は外れ続けるということにもなるのですが、それはそれでネタとして面白いのでアリかなと(笑)

今日のところはハンデ戦でもあるので荒れる可能性は十分あると思っていますが、果たしてどうなることやら・・・。

新潟大賞典2019 単勝・複勝 馬券公開

新潟大賞典2019単勝馬券 新潟大賞典2019複勝馬券 新潟大賞典2019複公開馬券

新潟大賞典2019結果・回顧・レース動画

新潟大賞典2019 公開馬券結果

新潟大賞典2019 レース結果
新潟大賞典2019レース結果

新潟大賞典2019 レース動画

新潟大賞典2019 回顧

新潟大賞典2019本命馬:ルックトゥワイス→4着

うーん、いいところを見ていたとは思うんですけどねぇ。。。

最後の最後、2頭まで絞り込んだ結果、ハズレの馬を本命にしてしまいました(笑)

ルックトゥワイスは好騎乗とは言えないまでも、出たなりに中段につけ、直線もしっかり追っているのであれで負けたら仕方がないという感じです。

直線の入り口でメールドグラースの横にピッタリついていることからも今回は普通に負けているのでエタリオウの時よりもすっきりしていますね(笑)

あわよくば本命にした馬が4着ばっかりなので3着になってくれればいいのに(泣)

候補として迷っていたメールドグラースはD.レーン騎手が道中からいいポジションをキープしていましたね。

位置取りを見たときに『やられたかなー』って思いましたが、ほんとに勝ち切ってしまうんですから恐れ入ります(^^ゞ

さて、馬券の買い方についてなのですが、今回、迷った2頭の馬の単勝オッズが6.9倍と15.8倍。

結果的に2倍以上もオッズが違うわけですから、迷った時点でオッズの高い方を本命にしなければいけませんでした。

確率的にルックトゥワイスの方が勝つ確率は高いと思っていましたが、オッズの差ほど勝つ可能性が高いとは考えていなかったので、期待値的にはメールドグラースが上だったと。

土曜日に穴馬を当てたことで日曜日、月曜日は当てにいってしまったのも正直、ある気がするので、来週以降、そういった私情は捨て、期待値が1番高い馬に投資していきたいと思います。

これがめちゃくちゃ難しいんですけど(^^ゞ

2019年 公開馬券収支

2019年4月公開馬券収支 2019年4月公開馬券収支

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です